ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

【ブラック企業について】

僕が勤めていたのは中小企業に多い使い捨てタイプ

投稿日:2013年6月26日 更新日:

 

色々と本を読んだりWEBでブラックな会社のことを調べていたらわかってきたことがある。

色々種類があるんだなって(‘◇’)

僕が勤めていたのは「使い捨てタイプ」の会社だった。長時間働かしておいて使えなくなったら保障もせず、サヨナラって感じ。

仕事がキツいからある程度の年齢になったら、自己都合でも辞めたいって思い始めるわけですよ。このままじゃ人生ヤバいってね(^◇^;)

もちろん退職金はない( ̄ー ̄)

安月給で自分の時間を削って働いたのにね(苦笑)

パワハラちっくなことやセクハラちっくなこともあるにはあったけどそれが嫌で辞めた人がいるかと言われると実はあんまりいなくて「休日出勤当たり前、営業だろ、売上上げてこいや!」的な過酷な労働に疲れてしまって辞めるって人が多かった。。。

まともな職につけなくても、今よりマシってね。。。

人気企業じゃないから、年中求人していても人が集まらない。けど人はハイペースで辞めていく。。。 だから万年人手不足。そして会社に残った人間の仕事はどんどん積み上がっていくという負の連鎖。

…こういう人手不足の会社はすぐに辞めた方がいい。人手不足問題がいつまでたっても解決されない会社で働く価値はない。

僕はそうは思わなくて自分が納得するまで働いてみました。親や彼女からは会社変えたら?って何度も言われましたが(苦笑)

 

その結果が今なんです。

•人より働いて当たり前。

•今、怠惰に生きると将来喰われる対象になる。

という意識が身につきました。

この意識は自分の身を守る保険としてこれから作用してくれることでしょう。

ブラック会社から逃げて逃げて自分にとって働き易い会社を、常に求めるという行為も僕は間違ってないと思います。

一生、優良会社と添い遂げることがこれまでも、そしてこれからも働く人の願いであり続けるだろうし。僕はただ、限りなくそれが難しくなるだろうなと思っているだけです。

頭の中で逃げるか戦うかを天秤に掛けてます。自分の働く先に優良企業という選択肢がなくなったら??

どうしましょう?

逃げれないんですよ、ブラック企業から(笑)

三年間フリーターをやった僕はそんな状況が鮮やかにイメージできます(;・∀・)

選択肢の中にろくな会社がないって状況が起こりうるってことを知ってる(笑)

逃げてばかりじゃ自分の大事なものが守れないときが来る。じゃあ、どうしましょ?

戦うでしょ、例え平和主義者でも。

間違っても戦わずにして死にますなんて言わないでくださいよ(^◇^;)

-【ブラック企業について】

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.