ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

【ブラック企業について】

ブラック勤務、そして呆れられる

投稿日:2013年7月15日 更新日:

「ユウ、まだあの会社で働いてんの?」

「自由気ままなスロッターだったのに、いまや超絶ラットじゃん(笑)   ハハハ……お疲れ!!」

「…、その会社ってヤバくね?」

半年に一回あるかないかという大学の同期との飲み会。これが、その飲みの席で僕が言われてた言葉。

何であの会社で働き続けることにこだわったのかはもうわかんない。けれど、エヴァのシンジくんじゃないけど「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ」と何度も心の中で呟き、自分を奮い立たせていたことは憶えている。

本当は僕は内部からあの会社を変えたかった。変えられるとも思っていた。けど沈みかかったドロ舟をもう一度浮かべることはできなかった。

黒い会社を白くしようという改革は失敗に終わり、沢山の人が辞めていった…。

僕は本気で会社を変えようと思っていなかったのか?まだまだ努力が足らなかった?認めたくはないけど、確かなことは己の力が圧倒的に足らなかった。

そして企業を運営する側の事情も中途半端に知ってしまった…。不景気でも中小企業が生き抜くにはブラック的営業をせざるを得ない。僕が社長ならこうやるのに!という健全な経営方法が思いつかない。

己に一企業を引っ張る力がないことを自覚した。綺麗事言ってるだけで会社を存続させることができないことを知った。

今僕にできること。それは歯を食いしばって一人でできる事から地道にやるということ。

ブラック企業とともに荒んでいった僕の生活を改善させて、似た状況で困っている人たちに道を指し示したいと思う。

ブラック企業を懲らしめてホワイト企業に転換させることは不可能ではない。

でも、僕にはできなかった。

だから、違う方法でブラック企業に勤めている人たち、もしくは勤めていた人たちを励ますことができればと思っている。

で、こんなヘンテコリンなサイトが出来上がったと…(笑)

まあ、笑いは人生に花を添えてくれると思うしネ。

シリアスも冗談もブラックジョークもすべてひっくるめて楽しんで貰えればうれしいです。

-【ブラック企業について】

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.