ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

【管理人のつぶやき】

50代社員の大逃げ、30代社員の危機

投稿日:2013年8月28日 更新日:

職場の同僚(二十歳ほど年齢が上)に最近よく相談されます。すぐ業務の手を抜く人なんですけどネ…(⌒-⌒; )

最近は株に興味深々らしく業務中にたびたびYahooファイナンスに釘付けになってますw

良く言えば要領がいい。うちの社内では珍しく五十代で平社員ですが(手抜きがバレてる)、大きな火事にはならないように最低限の労力で要所を抑えるというスタンスで仕事をしています。

要領の悪い僕からすると…あんまり積極的に助けたいタイプの人ではありません(笑)

もっと働けおっさん。「仕事中に株ばっかり気にしてる場合じゃないぞ…。」とか思っちゃうんですけど、勘は相当いいですネ。

どういうことか。

四十で勤めていた会社を辞めて不動産を買ったらしいです。不動産投資が今後もいい投資であるかどうかは別にして、複数所有しており、税引後の利益が月に大体20万弱とのこと。この収入があるから、あとは無理しない範囲で10万円儲けられればそれでいいという相談をよく受けるわけです。

まあ、今の時代、10万円なら普通にやれば達成できますからネ。それを僕に聞いてくるあたり、勘がいいなぁ~とか思っちゃいますよね。

おっちゃんの同年代は真面目に働いてれば僕の会社を例にすると、部長や課長になっている人がほとんどです。それぞれが自分の任された部という枠、課という枠の中で、次々に起きる問題に真摯に対応している人たちです。けれど、あんまり金に余裕がある感じはない。

まぁ、持ち家思考の強い世代なんで、家買ってローンとか払ってたら仕方ないと思いますが…。(家は買ったの?と何回か彼らから聞かれてるユウです…w)

真摯かつ真面目だが家計は自分が働かないとあっという間に火の車、そういう生活。さらに言えば互いに競争意識があるらしく、結構人間関係が入り組んでて非常に面倒くさそうです(苦笑)

それに比べると、冒頭のおっさんはあんまり働かない。定時でほぼ帰ります。(家で飲みたいらしいw)

そうした姿勢が皆の反感を買ってか(?)、社歴は長いが未だに平社員。

しかし、聞いてみたら、働かずとも金が入ってくる仕組みを持っているわけです。

そして、今も目の前の仕事はそこそこにラクに暮らしていける方法がないかな~と常に考えているわけなのだ。業務中にYahooファイナンスを見ながら(笑)

ちなみにオイラは真摯かつ真面目な部長とか課長の方が人間的に好き。しかし、いざという時に金に苦労しないのは要領がいいおっさん。

なんだよそれ…って思いますよね。神様、報われるべき人間を間違っとるゾと思うんです。

まあ、いざという時に真摯かつ真面目な部長や課長には誰かしらから手が差し伸べられることを願っていますが。

さて、ここからが僕の今回の記事で言いたかったことです。余談が過ぎました…スミマセン。

その要領のいいおっさんと喋ってたときに医療がますます発達して平均寿命がさらに延びると過程すると70過ぎても働かざるを得ないというシチュエーションがリアルになるねという話がでました。

少子高齢化がますます進むし、寿命が延びるんなら、爺さんになっても働かないと社会が回らなくなるだろうねってね。

だから皆気付いているんじゃない?

終身雇用はもう果たされないって。年金は貰えないかもって。退職金もないかもって。

大手に入れるくらいの頭があれば皆そんなことわかるんじゃない?と…。

僕は言いました。

僕が新卒で大手に入っていたら、周りと比べて優遇されている自分の暮らしに満足して気付かないだろうとw

これ、本心。マジでそういう考えになると思う。会社で頑張れば生活は保証されるであろうという会社様々の意識になってたと思う。

まあ、スロプロなんかやってたから、大手じゃなくて小ちゃな会社にしか雇って貰えなかったし、そんな安心感なんてこれっぽっちも味わったことないんですが…(笑)

だからこそ、経済が傾くような未来に備えておかねばヤバイわという危機感が持てたと今ではプラスに解釈してます。会社から与えられた目の前の仕事をこなしてさえいれば、死ぬまで面倒見てもらえるなんてこれっぽっちも思ってない。

ブラックに勤めてる(勤めてた)人なら絶対わかると思う。こっちがどんなに働いても目に見える対価はないっていう期間が長くなると会社に頼ってちゃあダメだなって考えに自然になりますよね?

「僕はもう無理しなくてもなんとかゴール出来ると思ってる」なんてホザいてるおっさんには「少しはムリしろ、この根性なし!」と思いますけど、人とは違う視点で未来に備えてきて不動産を三つ所有し、未来にも備えようという姿勢が薄れてないのは凄いなとも思ったユウでした。

-【管理人のつぶやき】

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.