ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

【管理人のつぶやき】

大樹のようなブレない安心感を

投稿日:2013年4月15日 更新日:

大樹。大樹に近づいたことはありますか?

あのなんとも言えない安心感。ずーっと前からそこにいて、これからもそこにいるという圧倒的存在感。どんな歴史をこの木は見てきたんだろう…樹液に誘われたカブトムシのようにこれまで何度も大樹に抱き付いてきました(;´∀`)

その安心感、存在感が愛おしい。真っ当に生きてるって感じ。大樹のようにブレないで生きていきたいなぁと心底思うのです。

こんな気持ちを感じるのは僕だけ…でしょうか。

僕が生きる世界には不必要な物や情報が溢れていて色々なものに振り回されては忙しい…とか時間がない…とか誘惑に振り回されっぱなしの人生を送っています(^^;

で、そのうち疲れて、へたり込んで、こう思うのです。「自分の好きなことがわかってて、それに一途な人たちって凄いなぁ」と。。

実際、そんな人間が親族にいますし、高校の後輩にもいます。大学の同期にだってそういう生き方をしている人間がいるんです。

絵が好きでマンガも出したデザイナーの姉、映画を狂ったように見続けてクリエイターになった弟、インドに単身旅行にいってそこで出会った民族楽器に魅せられ奏者になったY、30手前でやっぱりパイロットになりたいと大手企業を退職し夢を叶えたT、上記の人達は今の生き方を変えずにそのまま続けていけばいつかは大樹のようになるのではないかと思います。

僕には今まで全てを投じるほどやりたいこともなく、たまたまスロットで稼げたから一時期それで生計を立てて、やっぱり働かなくちゃなと心を改めて、小さな不動産会社に就職して、劣悪な就労環境にひぃひぃ言わされて(;´∀`)こんな生き方を求めてたんじゃないと頭を悩ませて。。。

真剣に自分と向き合ってみたら、一番の価値観は金ではなくて、「自分らしく生きたい」ということがわかって、、、

なんて30にもなってそんな抽象的な考えしか浮かばずいまだにふらふら生きているわけなんです(;´∀`)

 

もう、そろそろ人の生き方を羨んでふらふらするのもおしまいにしなきゃね。

好きなことをやって十分稼いでいる人たちがこんなにも身近にいるんだから、僕も自分の気持ちに従ってみようと思う。

たとえ、それを行うことで人の共感が得られなくてもいいじゃない。って、実はこれがとても怖い。。。弱いね~俺w誰かに認めて欲しいって気持ちが他人より強いのかも。。。

自分がやりたいなぁと少しでも思ったらそれを実際にやってみることがスタートだと思う。

まずは、ずーっと行きたかったけど時間と金がなくて我慢してた野宿、釣りを久しぶりにしたいな^^ゲームもしたいし、マンガも読もう。イノシシ狩りもしてみたい!(^^)!

自分が好きなことをやってそこからどう収入を得るのか。機会があれば、そんなこともブラッソの皆で話したいと思う。

誰かが決めたとおりに動く必要なんてない。他人のことを羨ましがって、ふらふらしてちゃあ何にもしないうちに、あっという間に時間が経っちゃう。自分自身とよく向き合って、ここがいいなと思う場所に根を張ろう。一度決めたらそこで真っ当に生きるだけ。

山火事が起きて灰になっても気にしない!同じ場所で1からまた始めたらいいだけ^^ 死ぬまで道は続くのさ。

-【管理人のつぶやき】

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.