ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

【管理人のつぶやき】

管理人の自己紹介

投稿日:2013年3月27日 更新日:

はじめまして,当サイト管理人のユウです。

1981年生まれ、千葉の木更津からさらに下った見渡すかぎりの田んぼがホームの超田舎育ち。6年間勤めたブラック企業を去年晴れて退職しまして、今は徹底して法令を順守しているホワイト企業に勤務中。

かつては考えられなかったですが、こんなサイトを作る時間と余裕が出来ました。超下手ですけど、ヘッダーを自作しちゃうくらいの余裕っぷりです(笑)本当に今楽しいし、ちっちゃな幸せを取り戻しました。この幸せを、あなたにも、是非お裾分けさせてください^^

そんな僕が始めて働いたのは25歳のとき。 随分遅い就職ですが大学卒業して、すぐには働いていないのです、働きたく気がなかったんで(笑)

で、心を入れ替えて働こうと思って出会ったのがブラック企業(笑)6年間たーーっぷりと修行の日々を送ってきました!!

マニュアルなんてないわ、健康診断もない、営業車の保険も適用されない、接客の経験がない人間に営業が足らないという理由でどんどん客を回される、到底終わらない量の仕事が毎日のしかかってきて帰宅は終電ぎりぎり。そんな素晴らしい地獄のサラリーマンライフを堪能してきましたww

実は僕は22歳で大学を卒業してから3年間程、パチンコ屋さんに食べさせてもらってるんです。マジで毎日スロットばかり。朝10時から夜の11時までずっとパチンコ屋さんに入り浸り飯も食わずにシコシコと小金を稼いでいました。しかし、あることがきっかけでスロットを辞めて働くことを決意。

そのとき、ご多分に漏れず適性検査とか自己分析をしたわけですが目押しができるとか、スロットに詳しいとかしか浮かばないわけですよ(笑)

もうスロットしかしてなかったんだからそれをアピールしようと開き直って3年間のスロットの収支表を履歴書に貼り付けて各会社の面接に挑んだバカヤローとは何を隠そう僕のことですww

そんな話題の履歴書に反応したのは…見事に、ブラック企業の社長だけwww そういうところの社長はこういう変人を大体好むからねwww

大きな会社の面接にも、もちろん同じ履歴書を持っていったのですがめちゃくちゃに言われましたからね~、「君は何しに来たの?」って。

さて、そんな僕ですが、この6年間でお店をひとつ任せてもらったり、新卒の採用に携わったり、幹部研修というものに参加させてもらったり、中小企業でしか経験できないことを沢山経験させてもらいました。

僕はこれから、このブラック企業で働いた経験を上手く活用していきます。ブラック企業で働いていたことを忘れないし、ある意味誇りに思っているので、ドンドン活用していきます。

何を誇りに思うって?

いっぱいありますよ。あのときに比べれば、今は天国みたいなもんだって感じで少々のことではへこたれないメンタルを身に着けましたし無茶振りされても、なんとかこなせる自信もあります。気難しい人とのコミュニケーションも臆しません。全部、ブラック企業に勤めたから培うことができたものだと思っています。

調べてみたら、僕の働いていた企業は時間拘束は長かったものの暴力などはなかったので(言葉の暴力はありました(^^;)ブラック企業度としてはそんなに深刻ではないかもしれません。だから、僕でも6年間働けたのだと思います。もっと、ヤバい企業だったらとっくの昔に卒業ではなく、逃げ出していたと思います。

深刻なケースは専門家がいますのでそういった人たちの協力を得つつ戦うか、ドラクエばりに「いのちだいじに」して辞めるなど一旦身を安全なところに避難させることも必要です。僕はブラック企業を辞めて、これから本来やりたかったものを求めて、ただひたすら突き進んでいこうと思います。

縁あって、このサイトに訪れてくれたあなた♡ あなたにも幸せな時間が訪れますように(^▽^)/

管理人ユウの「何よりも大事にしているもの」

どういう人間なのか、さらにわかると思うので時間がある方はどうぞw

-【管理人のつぶやき】

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.