ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

ブラック企業の辞め方

ブラック企業を辞めるための3ステップ目

投稿日:2014年1月22日 更新日:

何を職場に求めるかだけど、シンプルな軸で考えよう。僕はシンプルに金と時間で転職候補先を絞るのがいいと思う。

 

 

転職を考えている人は上の図を良く見てください。現在あなたが左下のブラック企業勤めゾーンにいるとします。あなたがそこから向かいたいのは↑にあるエリートサラリーマンコース?それとも→にある無理はせず、自分らしく生きるコース?

金と時間だけで選ぶのってどうなの?って思われるかもしれませんが職場の雰囲気やら環境、社長や上司、同僚については実際入社してみないと分からないし、ここに頭を悩ませても仕方ないです。

シンプルに。 シンプルに。気負わず。 気負わず。転職候補先は軽い気持ちでピックアップしよう。

大事なのは面接です( ̄▽ ̄)

面接などの機会にブラック臭が漂ってないか感覚を研ぎ澄まして確認しましょう(笑)

面接時の問答の節々にどんな会社なのかは表れますよねw

「考えるな、感じろ。」って燃えよドラゴンでブルース・リーが言ってましたが、ブラックな会社ってどんな感じかあなたは既に十分ご存知でしょうから、その兆候を見逃さないように注意して観察しましょう(笑)

ちなみに…僕は残業時間は月に40hくらいあるよ?と面接で何度も念押しされました。※余裕です…と心の中では思ってました。 (^_^;)

あと、君は営業に向いてるだろうから仕事内容的に物足りなくなるかもとも言われました。※大丈夫、営業はあんまり好きじゃないんですw

面接では、確かこんな感じの話しをしたんだけど、面接者の部長って、今思うとメチャクチャいい人だよねw

つまり穏やかな環境ということが面接のときに丸わかりでした。残業時間40h程度で脅かされてもなぁ…と逆に驚いたもんです。

実際のとこ残業なんて毎月10hくらいしかないので、「仕事よ、もっと来ても大丈夫だぜ!」って感じです(苦笑)

仕事内容は事務+交渉役で確かに物足りないですけど、考え事が好きな僕にはぴったりです(笑)

休みはしっかり取れるか、時給はいくら以上か…なんてシンプルな基準で選んだ職場ですが今のところ満足してます。

さて、以上がブラックを辞めるための3ステップです。

 

僕の本当に言いたいことはこれからですよ~( ̄ー ̄)

裏ステップはこちら

-ブラック企業の辞め方

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.