ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

【ブラック企業について】

産休なんてノーサンキュー

投稿日:2013年4月22日 更新日:

嫁のおなかが目立ってきた。

僕らは今のところ、お互いに仕事をしており、特に嫁は”嫁名義”で今の家を借りているくらい固いところに勤めてます。住宅補助がなければ、この家には住めません…(;・∀・)

福利厚生がしっかりしているところ、産休がしっかりとれて、職場復帰が可能なところ。そういう視点で嫁は今の職場を選んだという。

しっかりした嫁だ('◇') 俺には勿体ないくらいだ。

しかし、どうだろう。いざ、産休を申請する時期が近づいてきたら上司から「この仕事はいつまで続ける予定?」とか「子どもが何歳になったら復帰するの?…本当に?」とかあからさまに産休を取得してもらいたくない空気が漂っているというではないか。

昨年より、産休取得者、産休から復帰して時短で働く人が増えすぎたという話があるのでそれもひとつの理由であろう。企業としての余裕のなさから上記のように産休はできるかぎり取らせずに、穏便に辞めてもらうという対応につながっているのだと思う。

ちなみに、目に見えて、おなかが大きくなっているのに何故か、一番忙しいと言われる部署に”人手不足”という理由で異動となった妻は、まったく休憩が取れなくて医者から2週間の安静を言われて自宅療養中。就業時間、休みなどしっかりした職場ではあるがこんなところにも黒い部分が垣間見える。

-【ブラック企業について】

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.