ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

スロット

収支は必ずつけよう。

投稿日:2014年9月29日 更新日:

今回は収支をつけることが如何に重要なことなのか、お話ししたいと思います。

さて、質問です。

こちらをお読みになられている方で、スロットの収支をつけている方はいらっしゃいますか?アバウトではなく、百円単位で勝ち負けが分かる細かな収支です。

ときどき収支をしっかりつけていないのに、自分は勝ってるだの、プラス収支だの言っちゃう残念な人がいるんですよ…。まぁ、その人が幸せならそれでいいんですけどね(^_^;)

 

僕の場合、パチ管というソフトを使って収支を管理していました。あと、手帳と携帯にも収支を記録していました。

3箇所で収支管理を行うとなるとちょっと面倒ですが、積み上がっていくプラスの数字が嬉しくて、自分でも関心してしまうくらい細かに収支をつけてました。

打った機種、打った時間、打った店、投資金額、換金金額、収支を記録していたのですが3年も経つと感動するほどのデータが出来上がってましたね。

 

どれぐらい感動するかというと…廃業した後、就職活動にその収支データを大いに活用したくらい感動的なデータでした(笑)

ウケはまぁまぁ良かったです。

 

収支を記録する理由:戦略が合っているかどうか、自分の時給をチェックするため。

既に何度も言ってますが、稼ぐためにスロットを打っていましたので、自分がいくら稼いでいるのか、また時給はどれぐらいなのかを知る事はとても重要なのです。

立ち回りが間違ったものであれば、如実に記録している収支に表れますし、収支を記録し続けることは自分の戦略が合っているかどうかの確認にとても役立ちます。あと、時給3千円を目標に稼働してましたから、それに近い数字になっているかも日々確認してましたね。

月刊単位だと収支は暴れますが、半年、一年と取り続けることでかなり現実的な数字に落ち着いてきます。

 

あとは機種とか打った店とかを記録することのメリットですが、後々データを見て、振り返るときにパッとこの機種ではトータルでいくら勝ってるとか、ホームグラウンドにしているあの店で通算いくら稼いでいるとか表示されるのがいいですね。積み上げる喜びをそんなところにも感じてしまうわけです。

稼がせてもらった機種の記憶も強く残りますし、不発に終わった機種も強く記憶に残ります。僕の場合は前代のジャグラーシリーズが稼ぎ頭で、吉宗が負債トップでしたね(笑)設定6を打って、まともに勝った記憶がないくらい僕は吉宗にボコボコにされました。…と、こういう要らない記憶も残ってしまいます(苦笑)

今月はクソ運が悪かったなぁ…と思うような月でも3年間の収支で見ると右肩上がりのグラフの本当に小さな窪みでしかなかったりと、何かにつけてこのパチ管のデータにはお世話になっていました。

 

ストレスなく収支を記録するためいいソフトが必要!

今は他にもっといいソフトがあるかもしれませんね。昔は仲間とパチ管のデータの話をするたびに盛り上がりましたねぇ。この前食らったあの超絶スランプ期間があんなにちっちゃいのな!みたいな話で盛り上がるわけですよ。収支をつけることは続ければ続けるほど稼働に良い影響を与えてくれます。

負けている方は収支をつけるのが苦痛で苦痛で堪らないかもしれませんが、僕が既に伝えた基本戦略をしっかり守ってこれから取り戻してくださいな。V字のデータが出来上がったら、見応えがあると思いますよー。

 

僕は収支をパチ管上につけ始めたときはスロットで勝っていたのでほぼ右肩上がりのデータでしたが、マジでV字のデータになったとしたらカッコいいです。おそらく今負けている人でも、その人の中で意識改革が起きたなら勝ち組に転向はいくらでもできると思いますけどねー。

ギャンブルとして打つから金を増やす投資として打つという意識改革さえ起こせれば誰でも右肩上がりの収支になります。しかもグラフの上に上がっていく角度が立ち回りを改善するたびに良くなっていくのが見てて分かるんですよ。

この話を理解してもらえるのは収支をつけ始めてから数年後になると思うので今は共感できないかもしれませんが、ルールを守って打ってさえくれれば絶対に分かると思います。とりあえず、手帳でもいいです、アプリでもいいです、専用のソフトでもいいです。

自分の立ち回りのレベルを知るために今日から必ず収支はつけるようにしてください。

-スロット
-, , , ,

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.