ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

【管理人のつぶやき】

俺はエレンやミカサ、リヴァイにはなれない。

投稿日:2015年3月3日 更新日:

進撃の巨人。

俺、30過ぎですが全巻持ってます(笑)

 

絶賛するほどでもないですけど、

続きが読みたくなります。

 

おぃおぃ、ここまで話を広げてどう収拾をつけるつもり?

と不安になりながら新刊が出るたびに買ってます。

 

で何ですが、俺は死に急ぎ野郎のエレンにはなれません。

千人に一人の逸材であるミカサにもなれません。

一個旅団なみの力を持つというリヴァイにもなれません。

 

突出した何かを持っているわけではないので、

ヒーローにはなれないんです。

 

現実世界にもエレンやミカサ、

リヴァイみたいな人がいますよね。

 

同じチームで働いたりしたら心強いったらありゃしない猛者たち。

男にとっては永遠の憧れですよね。

※ミカサは女ですけど…(^_^;)

 

でさ、今、経済の本で進撃の巨人について

言及してる本があるんですよ。

なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?--数千年に一度の経済と歴史の話

 

昔なら進撃の巨人は流行らなかった。

昔はやはり鉄腕アトムが流行る素地があったと。

 

で、今は鉄腕アトムは流行らない。

やはり時代が進撃の巨人を求めているのだということを書いてます。

 

気になる人は読んでみてください。

何が今、人の心を揺さぶるのか共感できると思いますよ。

 

僕はタイプ的にはジャンかもしれない。

抜き身で現実主義。でも死んじゃったマルコは

そんなジャンがリーダーに適しているとも言いました。

 

僕の中でジャンは運動能力や頭は際立ってはいませんが

立体起動装置の扱いに長けており、

案外いいヤツというポジションにいます。

 

ジャンにおいての立体起動装置が

僕の場合はスロットや不動産、ネットショップって感じです。

 

取り敢えず、この三つを掛け合わせて何をやろうかなぁと

最近ずっと考えてます。

 

というか実際に使っている時間としては

オンライン麻雀をいかに世に広めるかに腐心してますが…。

 

この麻雀が広まったら熱いんすよねぇ。。。

 

ギャンブルの行き着く先は胴元ですよ。

 

スロットで稼いでた人がスロット屋をやりたいって言う人はあまりいませんがね。。。

麻雀の場合は将来雀荘を経営したいんですというプロは沢山います。

 

-【管理人のつぶやき】

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.