ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

・スロットSOS

スロットSOS スロットで負けた金をスロットで取り返そうとするから更に負けるんだよ。

投稿日:2015年12月8日 更新日:

スロットって負けます。

 

機械割が100%超えてる台を打っても1日とか2日とか短いスパンで考えたら、結構高い確率で負けます。

 

俺の全盛期時の勝率でも70%(日単位)です。逆に30%は負けるんです。

高設定を丸一日打って5日連続で負けた…なんてこともありましたよ(^_^;)

 

それでもこの打ち方をずっと続けてたら絶対に勝てるだろという確信があったから、心折れずに打ち続けられました。

短期的な結果に悲観することはないです。ただし、自分が正しい知識を持ってることが前提ですが。

 

例えば…

A:機械割がプラスの台を打ち続ければ勝てるでしょ。
B:適当に座っても勝てる時は勝てるっしょ。

 

こういう考えを持っていた2人がいたならば、長期的に見てAは稼ぐことができますが、Bはまあ間違いなく負けると思います。

 

正しい知識を持つことの重要さが分かりますか?

正しい知識はコンパスのように自分が進む方向を指し示してくれ、それに従って進んでいけばいつの日か稼げるようになるのです。

 

逆に正しい知識を持たずして進もうとすると遭難します。「遭難=のたれ死に」です。

 

あなたは正しい知識を持ってスロットを打ててますか?

それとも、そんなに連続して負けるはずがねぇ!今日は勝てるだろ!みたいな間違った気合いでスロットを打ってますか?

 

スロットで負けた金を取り戻そうと思ったら、まずは正しい知識を身に付けましょう。

スロットで負けた金をスロットで取り返そうとするのは今は止めましょう。

 

だって、もっと稼ぎやすい方法がいくらでもありますもん(^_^;)

わざわざ分が悪いギャンブルを打つ必要などありません。もっと勝ちやすい方法を探しましょう。

 

正しい知識を身に付ければ、今はスロットを稼ぐ方法として選ばないと思いますよ。

僕はギャンブルへの接し方を1ユーザーから胴元に変えようと思い、今動いてますよ。

 

「ギャンブルは胴元が儲かる」というのはあなたも聞いたことがあるでしょう。

ギャンブルの場を提供する側になれば、あなたもきっと堅く稼げるようになるでしょう。

 

何百万も投資が必要なわけでもありません、暴力団絡みの危ない橋を渡るわけでもありません。逮捕されるようなリスクもありません。

必要なのは「考える頭」と「パソコン」です。

 

話が長くなってしまったので、今回はここまでにします。

ギャンブルの胴元に如何になるかは次回にします。

-・スロットSOS
-,

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.