ブラック企業で働いていた管理人が綴るハチャメチャライフ。

我が輩、ブラック企業卒!

【ブラック企業について】

あらゆる就職情報は操作されている 

投稿日:2013年5月16日 更新日:

あらゆる就職情報は操作されている~ブラック企業が仕掛ける就活のワナ~

大手就職情報会社に勤めたあと就職アドバイザーになった恵比須半蔵氏の本。就活生は就活バイブルとか読んでないで、この本を読んだ方がいいと思う。

僕もかつて求人募集から採用面接などに携わったことがあるんだがこの本に書かれているようにして外部の人材育成の会社に求人広告を作ってもらっていた。

本当にいいイメージしか残らないように求人広告の写真やキャッチフレーズにはこだわってたなぁ。そして会社説明会も相当こだわって準備して行っていたなぁ。。。

そういや僕も檀上に上がって仕事の説明とかしてたわ…(^^;

どうやったら就活生が集まってくるかとか毎年傾向を分析して広告作ってますからね、マジで。

人数が集まってくれない=良い人材も採用できないということで煽りだって嘘だって誇張だってなんだってしますよ。

だってブラックで仕事キツくて、人が辞めてっちゃうんだからどんどん新しい人雇わないと仕方ないじゃん…というのがブラック企業側の考えることなんです。

ということは何だかエントリーしたくなるような甘い文句しか謳っていない求人広告というのは逆に怪しかったりするんですよ(^^;

一通り、この本を読んだら「求人広告からブラック企業を見抜く」であなたが受けようと思っている会社のブラック度をチェックしてみてください^^

こういう広告ごときに煽られているようじゃ、ブラッソには程遠いですよ。

-【ブラック企業について】

Copyright© 我が輩、ブラック企業卒! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.